日本三景「宮島」を対岸に望む「安芸宮浜温泉」に

全50室オーシャンビュー
リゾートホテルが誕生

日本三景「宮島」を対岸に望む「安芸宮浜温泉」に全50室オーシャンビュー
リゾートホテルが誕生
2019年12月20日 OPEN予定

Scroll

Topic

  • 2019.07.26

    安芸宮浜温泉新館 公式サイトを公開しました。

  • 2019.07.26

    2019年12月20日にANNEX OPEN予定です。

Concept

2019年冬。世界遺産「厳島神社」を中心とした日本三景「宮島」を対岸に望む「安芸宮浜温泉」に、広島県西部初の「全室 天然温泉 露天風呂付」ホテルが誕生します。

フロア別に4つのテーマを設けた全50室の客室には天然温泉露天風呂を完備。豊富な湯量を誇る源泉を利用した、最上階の「バーデゾーン」には、高濃度炭酸泉や岩風呂をはじめ、岩盤浴&リクライナールームなど充実したスパライフをお楽しみいただけます。

また、「瀬戸内海の幸をいただく」をテーマに、設計された「ライブキッチン&ビュッフェ」のレストランでは、海の幸をはじめとした様々な料理をご提供して参ります。

“リブマックスリゾート安芸宮浜温泉”はゲストの皆様に極上の時間を提供します。

  • スイート客室

    スイート客室

  • レストラン

    レストラン

  • 大浴場

    大浴場

Room

「温故知新」
故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知る

遥か昔より繁栄した宮島の流れを汲む宮浜温泉の歴史を背景に、
全客室オーシャンビューの立地と最新のテイストを融合させ4つのテーマの客室をご用意しました。

※イメージです。

スイート客室

露天風呂付き客室 檜風呂

6

広島最大級80平米の広さを誇る
ラグジュアリー客室

※イメージです。

洋モダン客室

露天風呂付き客室 信楽焼

16

「ビーチリゾート」をテーマに設計された
36平米~45平米の客室

※イメージです。

和モダン客室

露天風呂付き客室 信楽焼

20

「和モダン」をテーマに設計された
36平米~45平米の客室

※イメージです。

和美麗

露天風呂付き客室 檜風呂

8

日本伝統の和文化をテーマに設計された
36平米~45平米の客室

Restaurant

瀬戸内海の絶品をいただく「ライブキッチンビュッフェレストラン」

Bade Zone

ホテルの最上階に位置するバーデーゾーンには、
スパライフをお楽しみいただける様々なコンテンツをご用意しました

宮浜温泉は昭和39年に開湯され、宮島を望む浜辺にあることから、
「宮浜」と名付けられ、以後宮島観光の拠点や広島の奥座敷として発展して今日に至ります。

Bedrock Bath

日帰り利用も可能な天然石を使用した
全7床の「遠赤外線熱蒸岩盤浴」

Recliner Room

日帰り利用も可能な、
「TV搭載リクライナーゾーン」

Pool

「音楽×水遊び」をテーマに設計されたプールにはインフィニティープールのほか、ホットジャグジーをご用意。
クリアな音響やテラスバーベキューなどパーティーを楽しめる最新プール。

Access

所在地
〒413-0014
広島県廿日市市宮浜温泉
電車でのアクセス
・JR山陽本線「大野浦」駅からホテルまで車で約5分
■大阪方面からのアクセス
・「新大阪」駅から約125分
■九州方面からのアクセス
・「博多」駅から約100分
車でのアクセス
山陽自動車道→「大野IC」→県道289号線→国道2号線を経由してホテルへ

お問い合わせ

若い力と頼れる存在を募集中